• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • ちょっとスピリチュアルなお土産♪
  • 曇り空の郡山市です。

    今月中は、アメリカからのお客様が「ブルーレース」に滞在しています。

    お客様とは言っても、もう3度目の訪問なので、「お友達」という感じかもしれません。

    前回の時のブログはコチラ→http://hellobluelace.blog115.fc2.com/blog-date-201010-5.html

    彼はネイティブアメリカンなのです。

    私は昔から『インディアン』の生活や習慣などに興味があって、ホントはいろいろ聞きたいことも沢山あるんだけど、なんせ分厚い言葉の壁にぶち当たり、日常の意思の疎通をするのが精いっぱい

    今回の訪問ではアリゾナから本場の浄化アイテムをお土産に持ってきてくれました。

    セージ2

    これは、日本でもよく見かけるタイプのセージですね

    ちょっと珍しいのがコチラ↓

    セージ1

    これもセージなんだと思うのだけど・・・
    いや、香りはしっかりセージなんですが(^^;)
    日本では見かけないタイプかも知れません。

    そして、これはホントに自分ではなかなか手に入れる事ができないと思われる一品・・・。

    タバコの葉

    決してあやしいモノではありません

    タバコの葉です(笑)

    タバコとは言っても、嗜好品となっているタバコとは違うらしいです。
    自分の身体の浄化、悪いものに対するプロテクト、親しい人(親や兄弟や友人など)への祈りといった事に使うんだそうで・・・。

    題して「聖なるタバコの葉」(勝手に私が付けたんだけどね)

    使い方を教えてもらいました。

    トウモロコシの皮を乾燥させたものか、紙巻きたばこ(っていうのかな?)を作る時の紙にくるんでキャンドルで火を着けるんですが・・・
    何気に難しい(--)・・・ように見えた。不器用な人向きじゃないなぁって感じデス


    で、まず決まり事があって 右手は男性を表し左手は女性を表すらしく、女性の私の場合は左手にそのタバコを持つんだそうです。

    そして 決して煙を吸い込まず口に溜めて空いているほうの手のひらに煙を吹きかけます。

    手のひらで煙を受け止めて、大地・足の甲・足の上のほう・胸・頭のてっぺんの順にタッチします。

    反対の手でも同様。

    最後に、両手でタバコを持ち煙を煙を口に溜めて吐き出して、もう一度今度は下に向けて吐き出すんだそう。

    残ったタバコは親しい人たちのために祈りながら、無くなるまで吸って(とは言っても吸い込んではいけないそうですが)いいんだそうです。

    そして灰は土に戻してやるといいんですって。

    ん・・・なんか難しいケド。
    お寺とかでありますよね。悪いところに煙(あれはお線香なのかしら?)を手で仰いで着ける的なやつ・・・あれに似てるような気も

    彼は、使い方を教えてくれながら ちょうど熱を出していた、うちのお孫ちゃんが「早く良くなるように」祈ってくれたんだそうです。ありがとう

    やはり、インディアン(あえてそう呼びますが)て、日頃からスピリチュアルにすごく近い生活を送ってるんだな・・・って思いましたね~。

    「浄化」なんて言うとなんだか特別な作業のような気がしてしまうけど、もっと身近に生活にとり入れていいと思います(^^)そしてセージや「聖なるタバコ」の香りに包まれながら、決して自分の為に祈るわけでは無く『誰かのために祈る』・・・ステキです。

    私も、そんな風に生きて行くぞっ


    以上、ちょっとスピリチュアルなお土産のお話でした♪

    にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 郡山情報へ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://hellobluelace.blog115.fc2.com/tb.php/93-a10c49e8
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。